厚木ガス

保安体制
低圧ラインは、地盤変動の影響を吸収する「ポリエチレン管」を採用しており、地震による損傷を最小限にとどめるように対策しています。 中圧ラインは、強度や展延性に優れ、大きな地盤変動にも耐える「溶接接合導管」を使用しており、阪神・淡路大震災や新潟県中越地震でもその高い耐震性が確認されています。
橋が落ちても、橋の横に添架されている中圧ラインは、大きく変形はするものの、ガス漏れは発生しませんでした。
緊急遮断弁は、万一の災害時に配管ラインを遮断し、ガスをストップさせるための安全防災機器です。駆動源には大きなイニシャルトルクを発生できる炭酸ガスカートリッジ(炭酸ガスボンベ)をもちい、弁部にはボール弁を採用しているため、配管ラインを素早く確実に遮断することができます。
リンク集サイトマップ個人情報の取扱お問い合わせ
Copyright (C) 2001 Atsugi Gas Corporation.All Rights Reserved.