厚木ガス

保安体制
約5万5千件の供給地域を、単位ブロック6地区さらに詳細ブロック40地区に分割し、二次災害を防止するために、地域的にガスを遮断する導管網ブロックを整備してあります。このブロックは原則としてガスの供給は継続されますが、被害が大きいと判断された地域のみ、バルブをしゃ断し、その地域だけを切り離すことができる体制になっています。
単位ブロック6地区には、SIセンサーを配置し、震災発生時には本社でSI値が分かるようになっており、細分化された40ブロックと共に情報収集やガスしゃ断などの管理体制をしています。


復旧作業は、供給を停止した地域のうち、比較的復旧が容易な地域からスタートし、復旧日数をできるだけ短縮するよう取り組んでいます。
リンク集サイトマップ個人情報の取扱お問い合わせ
Copyright (C) 2001 Atsugi Gas Corporation.All Rights Reserved.